(※)特許5044174号 改質水及びそれを含有する抗酸化ストレス剤、細胞増殖促進剤並び活力増強剤(日本治水(株)の特許名称)

活性酸素とは?
人間は呼吸によって1 日に500ℓ以上の酸素を体内に取り入れて、この過程で取り入れた酸素の約2%分が強い酸化作用を持つ悪玉活性酸素に変わると言われています。日頃のストレスや紫外線、タバコ、激しい運動でも悪玉活性酸素は発生すると言われ、健康な細胞をサビさせ、生活習慣病や老化を加速させると言われています。


『NEW DRESS CODE Premium』は、A2BOX装置を使用しております。この特許申請中の水素水×銀イオン水により、イオン化された水素を含む、水素イオン(※)の安定と大幅増量が実現。これが抜けない水素水の秘密です。
(※)水酸化物イオン(OH¯
 
銀イオンとは、銀が電子状態で水に溶解し、電荷を持ち活性化したものです。アメリカ・ロシア・ヨーロッパ諸国・韓国などでも健康促進のために、銀イオン水を引用する民間医療が盛んに行われています。その銀イオンが電気分解とともに水素と一緒になることにより、新たにさらなる期待ができます!また日本においては食品添加物として認可されており、その安全性はWHOでも認められています。
 
細胞増殖促進剤は、線維芽細胞(美肌には欠かせないコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生み出す真皮層にある細胞)の機能低下阻止に積極的に働きかけます。つまり、皮膚の老化防止、メラニン色素の沈着防止・改善などの酸化ストレスへの対応が期待できます。実験に使われた線維芽細胞は酸化ストレスを与えても細胞の死滅数が消滅することが確認されました。

(※)特許5044174号 改質水及びそれを含有する抗酸化ストレス剤、細胞増殖促進剤並び活力増強剤(日本治水(株)の特許名称) 

石川県の霊峰白山から汲み上げた希少価値の高い天然水の中の天然水(ナチュラルミネラルウォーター)の「霊峰白山の水」を使用しています。天然水本来のまろやかで口当たりのよいおいしさを残すため、加熱処理はしていません。厚生労働省水質検査機関による水質管理を徹底し、安全性とおいしさを保っています。
 
クリーンライフ株式会社の最新工場で名水百選の「白山の水」を汲み上げ、セーラー万年筆株式会社が取り扱う「アクアセーラー装置」特許取得(細胞増殖促進剤)(※)に、株式会社エス・エープランニングが開発した業界初の銀イオンを電解水に添加した抗酸化水生成器「A2BOX装置」で水素水をさらに進化させました。

(※)特許5044174号 改質水及びそれを含有する抗酸化ストレス剤、細胞増殖促進剤並び活力増強剤(日本治水(株)の特許名称)
 


マイナスイオン応用学の第一人者

東京大学大学院医学系研究科  山野井 昇

東京大学大学院医学系研究科にて40数年の長きにわたり医療や健康、美容などの最先端分野の研究に従事。空気や水の最新研究の第一人者として知られ、とくにイオン応用科学の先駆けとして早くからその実用性を提唱。今日の空気清浄器やエアコン、ドライヤーなどイオン応用家電市場の発展の礎を築く。現在、新聞や雑誌の、講演などで活躍中。著書に「水素と電子の生命」他10数冊がある。一般財団法人未来医学財団理事長、日本マイナスイオン応用学会会長、日本未病システム学会理事、顧問などに就いている。

 

電解水研究の第一人者

A2BOX開発者 故 松尾 至晃

新しい水理論及び電解水研究の先駆者。厚生省(現厚生労働省)にかけあい、「電解水の重要性」を説き、外郭団体「財団法人機能水研究振興財団」を創設。(元常務理事)“強酸化水”の権威でもあり、2002年7月より食品添加物として厚生労働省より認可。米国法人IEEU(国際地球環境大学)ライナス・ポーリング(ビタミンの研究で有名。2度のノーベル賞受賞者)が設立に寄与した米国地球環境大学の客員教授でもある。電解装置に関する特許は、50以上を数える。2013年8月松尾式抗酸化水生成器A2BOXを誕生させる。


(※)特許5044174号 改質水及びそれを含有する抗酸化ストレス剤、細胞増殖促進剤並び活力増強剤(日本治水(株)の特許名称)